ひらいのかけそば。

12月3日の秩父夜祭りが終わりましたので、かけそばを始めました。

毎年この寒い時期になると、かけそばを食べに来てくれるお客さんが増えてきます。

かけそばのだし。

さばと宗田を加えて、かけつゆのだしをとります。

どういうわけかさばがかけつゆに合います。

だしを温めるとさばが香ってきます。

かけそば。

当店のそばは細いので、かけそばには少し合わないです。

もう少し太くて、もう少しつなぎの小麦粉が入ったそばのほうが、めん自体はおいしく食べられそうです。

それでも、だしが美味しいので、細麺でもおいしく食べられます。

関西方面の方は、つゆの黒い色を見ただけで、食べられなくなるそうですが、当店に来ていただく関西出身のお客さんは、おいしく食べていただけているようです。

それにしても、もうそろそろ、どんぶりを変えたいな。

もうちょっとこう上品な感じの。

でも忙しいと割ってしまうんだよな。

買ったとたんに割るんだよな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です