抜き実・100メッシュ・十割。

抜き実を100メッシュのふるいでふるって、十割で打ってみました。

歩留まり44%くらい。

300グラムふるって132グラム取れて、歩留まりが44%くらい。

抜き・100・十割。
100メッシュ。

打った感じは、量が少なかったので打ちにくかったけど、60メッシュに近いです。

100メッシュになると、さらさらして打ち粉かさらしな粉のようです。

もうここまで細かいふるいになると手挽きの意味がないし、ふるうのが大変なのでやりませんが、お酒の大吟醸のような最高級の贅沢な味わいです。

おまかせのコースのときに出してみようか。

手挽きは粗い目の方が良さが出る気がします。今は全粒粉の田舎そばと二八そばを出してるからな。

ただ粗い細かいだけではなくて、両方ブレンドしてみようか。

例えば、玄挽きの20メッシュと抜き実の60メッシュ。

いいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。